訪問入浴

訪問入浴とは?

 ご家庭の浴槽では入浴が困難な方を対象に、看護師1名、介護職員2名が訪問入浴車で家庭を訪問し、浴槽を提供して入浴の介護を行います。
介護保険適用の方、重度障害者の方を対象としております。またいずれにも該当せず、自費でのご利用も可能です。詳しくはお問い合わせください。

■料金など
介護保険サービス
項目 利用者負担金 介護保険点数
訪問入浴1,445円1,234単位
部分浴(清拭等)1,023円863単位
介護予防訪問入浴990円834単位
介護予防部分浴(清拭等)705円584単位
*1円未満の端数処理の関係で、(一回当たり料金)×(回数)で算出した金額と異なる場合があります。
*介護予防訪問入浴および介護予防部分浴は、要介護認定区分が要支援1または2の方を対象としたサービスです。

→より詳しい説明、回数ごとの料金表はよくある質問(介護保険改正編)をご覧下さい。
障害福祉サービス
訪問入浴 1,250円*
部分浴(清拭等) 0円
*他サービスのご利用状況や、受給者証に記載されている利用限度額などにより異なる場合があります。
当日ご用意いただくもの
ほとんどのタオル等の備品はこちらでお持ちします。ご家庭でご用意いただきたいものは、
タオル1枚お着替え程度です。
以下のものはこちらでご用意いたします。
  • バスタオル2枚
  • タオル1枚
  • ハンドタオル3枚
  • リンスインシャンプー
  • ボディーソープ
浴槽とバス用品
*C型肝炎等の感染症をお持ちの方は、恐れ入りますがタオル類はご家庭でご用意ください。
*シャンプーやボディーソープは、ご希望であればご家庭でご用意されたものをお使いいただいても構いません。
訪問入浴ご利用までの流れ
step1

・ケアプラザや民間の居宅介護支援事業所、または各区役所の福祉保険センター サービス課にご相談ください。その際に「あだちホーム入浴サービス」をご指名ください。

※介護保険適用の方は居宅介護支援事業所、重度障害者の方は区役所のケースワーカーさんにご相談ください。

step2

・ケアマネジャー/ケースワーカーさんから依頼を受けたのち、日程の調整をして事前に契約やご説明のために一度訪問致します。浴槽が設置できる場所があるか等の調査もさせていただきます。

step3

・浴槽の設置や駐車場所など、特に問題がなければご利用開始となります。
お伺いする回数や曜日、時間などご相談に応じます。

▲トップ

inserted by FC2 system